社長挨拶

代表取締役社長
​澤野 嘉延
土木構造物の専門技術者集団が、
​日本の社会基盤を支え続けていきます。

 中央復建デザインプラス株式会社は、わが国において技術者の高齢化や人材の確保が深刻な課題となる中、中央復建コンサルタンツ株式会社とともに、土木構造物の設計・維持管理に係る高度な技術力と豊かな経験を次世代の技術者に継承し、さらに発展させるため、土木構造物の設計・維持管理を専門に行う会社として設立しました。

 

 設計分野では、中央復建コンサルタンツ株式会社が得意とする鉄道分野において、土木構造物(橋梁、トンネルなど)の設計(設計計算、製図など)を行っています。  維持管理分野では、主に近畿地域に密着し、道路構造物(橋梁、トンネルなど)の点検・調査・計測、解析・補修設計を行っています。

 

 土木構造物の設計・維持管理分野において、自立した専門技術者を目指し、中央復建デザインプラスとともに成長し、土木構造物の設計・維持管理を一生涯の仕事として取り組む意志と希望に溢れる人材を集め育成することにより、日本の社会基盤施設を支える技術者集団を創り上げることを目指しています。

Civil Engineering

Experts supporting

Japan Infrastructure

 

〒533-0033 大阪市東淀川区東中島4-11-10

Info-cfkdp@cfk.co.jp | Tel: 06-6160-1135 

facebook、Instagram 始めました!

​最新の情報はこちらからチェック!

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

© 2017 CHUO FUKKEN DESIGN PLUS CO. LTD.